嬢王の機微

心の揺らぎを記していく

コスメをどうやって消化していこうかな

ちょっとずつ集めてきたコスメがあっという間にあれよあれよという感じに一気に増えてしまいました。顔は一つしかないのに、こんなにアイシャドウやらチークがあっても仕方がないんですよね。ちょっと買いすぎたかなぁって思います。年齢肌にぶつかる前はとにかく色物コスメ重視で、限定と聞けば何も考えず沢山買っていたと思います。でも、コスメにも使用期限ってあるんですよね。

特に一度でもお肌に付けてしまった物は酸化とかしやすく、お肌の皮脂やら埃が混じってしまうので劣化しやすいと聞いた事があります。アイシャドウやリップは一年以内に使い切るのがベストだそうですが、沢山あるのでとてもじゃありませんが、一年で使い切れそうにありません。沢山買っても結局劣化して行く行くは捨ててしまうと思うと結構勿体無い事しているんですね。

もう年齢肌なので、色物云々よりも、ベースとなるスキンケアをしっかりとしないといけないなぁって思う今日この頃です。色物コスメにお金をかけていた事もあって、化粧水と乳液はプチプラで適当に選んだ物ばかりでした。ですが、化粧水の前に美容液を取り入れてみた方が良いなぁと実感したのです。この一手間で全然お肌のコンディションが違ってくるので、色物よりもスキンケアにお金をかけた方がいいと思ったのです。

これまで集めた色物コスメをどうやって消化していこうと思いますね。何せ、在庫がとにかく沢山ありますし、毎日せっせと使っても減らないです。

ポイント5倍デー

今日はドラッグストアがポイント5倍デーだったので行ってきました。
このお店では楽天ポイントが貯まるので好きなんです。
特に欲しいものは無かったのですが、こういう特別な日になるととりあえず行きたくなってしまうんですよね。
家族に欲しいものは無いか聞いてみると「正露丸糖衣を買ってきて」と言われたので、行っても何も買わないと言う事が無くなり良かったです。
自転車で行く途中、着物を来た女の子など正装してる親子をたくさん見かけました。
七五三で綺麗に着飾っているようで写真館からもゾロゾロと人が出てくるのを見ました。
お店は祝日だしポイント5倍デーだし人多いかなと思ったのですがそんな事は全く無くかなり空いていました。
このお店は混んでいる時はレジ4~5台にそれぞれ20人とか並ぶ事があるので良かったです。
頼まれた正露丸をまずカゴに入れて、他に何か欲しいもの無いかなと探したのですがこれと言って見当たらなかったので2階へ行きました。
このお店は1階がドラッグストアで2階が100円ショップになっています。
しかも税込み100円でポイントも付くらしいのでかなりありがたいお店です。
ぐるっと見て回り何点かカゴに入れてまた1階に下りました。
もう一度店を見て回ってお買い得品はやっぱり無いなと思いレジに並びました。
私が並んだ頃には少し混み始めていたのですが、タイミングよく使っていなかった隣のレジを開けてくれたので待ち時間が短くなってラッキーでした。
店を出て近くにあるスーパーにも寄って行こうと思っていたのですが今日は定休日だったようで残念でした。
行きは少し曇っていて肌寒くて雨降らないか心配だったのですが帰る頃にはすっかり晴れていて、自転車で走るには丁度いい気温になって気持ちよかったです。

プラ板でつくるアクサリー作りにはまっています

最近、仕事が休みの日などにプラ板でアクセサリーをよく作っています。
きっかけは手芸屋さんで見つけた一冊の本でした。
その本には、おしゃれなプラ板のアクセサリーの作り方がたくさん載っていて「私もこんなの作ってみたいな」と思い、購入して見よう見まねで始めるようになりました。

プラ板は、熱の加え方やカットした大きさなどで、完成品の仕上がりが大きく変わってきます。
そのため、初めの頃はいくら作っても失敗ばかりで何枚もプラ板を無駄にしました。
しかし、それでも続けて作っていると少しずつコツがわかってきて、理想通りの完成品が出来上がることも多くなってきました。

プラ板で作るアクセサリーの面白さは、熱が残っているうちに力を加えることでガラスのように様々な形にできること、色をつける道具も決まっておらず油性マジックや色鉛筆、アクリル絵具にマニキュアなど自分の好きなもので色をつけることができることなどにあります。
また、色をつけた材料によって出来上がったアクセサリーの質感が違ってくるのも面白いところです。

最近ではピアスやネックレスといったアクセサリーだけではなく、バッグチャームやパンプスにつけるアクセサリーも作るようになりました。
シンプルなバッグやパンプスにつけるとイメージががらりとかわるのでオシャレの幅も広がります。

これからも上達を目指して作り続けていき、人にもあげられるような作品が作れるようになったら、フリーマーケットや手芸作品展などにも出していきたいなと思っています。

初めての一人暮らし

転勤が決まり、生まれて初めて実家を離れ一人暮らしを始めました。
会社から辞令が出たときは「ええー!」という気持ちと「初めての一人暮らしだ!」という少しのワクワク感が入り混じったなんとも言えない気持ちでしたが、決定事項なので従わなければなりません。

部屋は、会社が挙げたいくつかの候補の中から選択するだけだったので、入居までは比較的何の負担もなく済んだのですが、今まで料理や洗濯、掃除などすべての家事を母親にまかせっきりにしていたこともあり、何をするにも時間がかかってしまい大変な日々を送っています。
特に料理に関しては、1回の食事を作るのに2時間近くかかってしまうこともあり本当に苦労しているところです。
量もよくわからず、一人なのに大家族のご飯かというくらい作ってしまい、何日にも分けて食べるなんてこともありました。
今まで当たり前のように家に帰ったら食事ができていて、食べるだけだった自分がどれだけ恵まれていたかを感じると同時に母親の大変さを身に染みて感じました。

また、今までは家に帰ったら必ず家族の誰かがいて会話をしたり、時には仕事のグチを聞いてもらったりもしていましたが、一人となると話す相手もいません。
改めて家族の存在のありがたさを感じる日々が続き、ホームシックになることもまだあります。
しかし、母や父、兄弟がくれるメールを見ながら毎日頑張っています。
きっとこの一人暮らしは私を大きく成長させてくれるものになると信じて、家事に仕事にしっかりとやっていきたいと思っています。

家族仲良し

三連休も今日で最終日です。
土曜日は娘の運動会で、日曜日は旦那が
休みだったので買い物に行って今日は
家にいます。子供達は元気にはしゃいで
いますが私は寝不足で疲れてます。
連休明けの明日は私が病院です。
ゆっくりできるのは明後日かなという感じで
待ち遠しく思っている自分がいます。
子供達と過ごす時間も大事ですがやっぱり
一人の時間も欲しいですよね。一人の時間と
いっても旦那が夜勤で寝ている状態なので
一人かは微妙なところですけどね。
起きている時は口うるさいので上手くスルー
したいと思います。でも前に比べると喧嘩も
減って夫婦仲は良好だと思っています。
良い事ですね。旦那も前に比べると良くなったと
思いますし、私も家事や育児を手伝ってくれて
いなくてもあまり文句を言わなくなりました。
養ってもらっているのである程度は我慢です。
我慢というかあまり気にならなくなってきました。
手伝ってくれない事が私の中では普通になっていて
手伝ってくれたら運が良いみたいな感じです。
なんか変ですが仲良くできていればそれでいいと
思う事にします。相手を変えるのは難しいですし
腹もたちますからね。自分を変える方が簡単です。
いくら年数を重ねても感謝の気持ちだけは忘れない
ようにしたいです。子供達にもありがとうとごめん
なさいはしっかりと教えているつもりです。
大人になって言えないのは恥ずかしいですからね。
これからも上手くいかない事も沢山あると思いますが
家族で仲良く感謝しながら頑張っていきます。

昔見た映画をネットで探し出せない

私は過去に見たことがある映画の名前が思い出せずネットで検索したのです。ですが調べてもそれらしき映画がまったくヒットしないのです。私の記憶ではゲームキャラの実写映画で、なおかつ二作品の共演だったはずなのです。なのでその二作品のタイトルと映画というキーワードで検索したのですが、出てきません。それどころか単体で情報を調べても、他の作品とコラボしたなんて話は一切出てこないのです。
親に聞いてもそんな映画は見たことがないと言うので、私自身が何かを勘違いしている可能性は高いです。ですが映像ははっきりと思い浮かぶため、勘違いなはずはないとも思うのです。とはいえ関連するキーワードを片っ端から入力して検索しても出てこないのですから、何かしらの情報を間違っているはずです。ですが一体何を勘違いしているのかがまったく分からず、ヒットしないことで余計に気になってしまい、是が非でも探し出してやると躍起になったものです。
しかし肝心の二作品のキーワードで出てこないのですから、一体どんな言葉で調べれば私が見た映画を探し出せるのか見当がつきません。私がその映画を見たのは一度きりであるため、もしかしたらメジャーな作品ではなく、それゆえにヒットしない可能性はあります。ですがネットはかなり昔の情報でも出てくる場合が多いので、探し出せないことが不思議でなりません。
今一番気になっている事柄と言っても過言ではないので、いずれは探し出したいものです。

上陸するだけじゃない!軍艦島を眺めて楽しむドライブ

昨年、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」のひとつとして世界文化遺産に登録された、長崎県端島、通称「軍艦島」。
島内が観光用にきちんと整備され、上陸できるようになった後での世界文化遺産登録だったので、軍艦島の観光と言えば、遊覧船を予約して上陸、というのがベストコースとして知られていますが、実際は登録直後ということもあり、船の予約がいっぱいだったり、また天候次第で船自体が欠航するなど、上陸のハードルが実は高いんです。

しかし軍艦島に観光用のコースが整備される前は、上陸できなかったということ、御存じですか?(※撮影の為など、管理者に特別な許可を貰った場合を除く)
上陸できないにも関わらず、どうやって観光の事業を成立させていたの?

答えは「対岸から眺める」!

えっ、それだけ?!と思ってしまいますが。実は軍艦島に一番近い長崎半島の南の端(野母崎半島)には、軍艦島資料館を始め、軍艦島を眺めながら入浴できる温泉施設「Alega軍艦島」など、軍艦島を見て感じることができる施設と、更に野母崎総合運動公園、海水浴場、シーズンになると水仙の花が満開に咲く「水仙の里公園」など、沢山のレジャースポットが集まっているんです。これは軍艦島を知るにも、レジャーを楽しむにも、うってつけ!

そして皆様、長崎半島のかたちを思い浮かべてみて下さい。…分からない人は調べてみて!笑
あの縦に長く細い半島の先から軍艦島を眺められるんですが、そこまでの道のり、お勧めの交通手段は、ズバリ車。
そう、ずっと海岸線の道を走ることになるので、ドライブコースとしても最高なんです!

昨年、世界文化遺産に指定された後は、道沿いにコンビニも増えたので、トイレやおやつにも困りません。

この機会に是非、軍艦島の魅力をより手軽に気軽に感じてみて下さい!

ちなみに、マニアックなおすすめポイントとしては、旧軍艦島資料館(水仙の里公園や運動公園の近くにあります)の二階のテラスに設置された望遠鏡(昔よくデパートの屋上にあったやつですね)です。軍艦島の建物の窓や朽ちた壁を思いのほか細部まで見ることができ、また眺める方向を変えると、三菱施設や女神大橋、天気が良ければ稲佐山展望台まで見渡すことが出来ますよ。